« 黄金の時間 | トップページ | 読書感想文(グッドラック) »

2009年10月 2日 (金)

読書感想文(今日もていねいに)

今日から10月、ヘアサロンで髪を切ったら、思いがけず「誕生月割引」による20%オフで、気分よく今月をスタートできた石井です。

久しぶりに行った下北沢は、やっぱり気持ちの良い街でした。

Photo    

   

サロンの担当さんとも、話をしているだけで気分が良くなれる相性の良い方だと思いました。

なんだかんだすでに10回以上は切って頂いてます。

これだけ同じサロンに通っているのは初めてです。(笑)

    

さて、今回の読書感想文は「今日もていねいに」。

Photo_2   

大人になると毎日のパターンができあがり、日々同じ気持ちで過ごしてしまう事が増えてきます。

そんな日々を送る事で、心は凝り固まってしまいます。

心が固まって状態で生活を送る事は、とてももったいなく、寂しい事ではないでしょうか?

慌ただしい世の中や人間関係の中で、少しでも心に余白を作ってあげる方法を紹介した、「暮らしの手帖」という雑誌の編集長の方が書いた本です。

個人的に印象的だった部分を紹介します。

   

「今日もていねいに」

◎楽しみの発見・よろこぶ工夫

 大変な時こそ、小さなよろこびを持ちこむ工夫をしましょう。仕事でも私的なことでも、好奇心があれば乗り切れます。

○人から見たらささやかでも、自分にとっては大きなよろこびになることを実行しましょう。

○「失敗するのが当然」という前提で、どうやって楽しむかを考えましょう。

   

◎きよらかという自信

 自分たちが今いる場所を大切にしていれば、ささやかでも確実な自信になる。「すみずみまで毎日掃除している」という努力の事実があれば、小さくても誇れるものができること。毎朝の掃除で、きよらかさをつくりだせば、誰でも強くなれるのです。

○家でも職場でも、自分の空間をきれいに整理整頓しましょう。

○きれいなところを、もっときれいにすることは、ひとつの創造です。

   

◎一人という贅沢

 結婚していようと、どこかに所属していようと、一人の時間を忘れてしまえば、何かにすがることになります。依存して生きていけば、自分をなくしてしまいます。ちょっとしたことでもいいのです。一人の時間をつくりましょう。その際には、相手に対して「一人になっていいよ」と明言する事も大切です。

○一人の時間があってこそ、人との時間が深く味わえます。

○喫茶店でも公園でも、自分だけの一人になれる場所も見つけておくといいでしょう。

   

◎本物だけのメモ

 本物に触れることは、本質を見極めるトレーニングになります。旅に出ましょう。美術館に出かけましょう。誰かに会いに行きましょう。何かを直接見るために、家を出ましょう。時間をかけて、足を運びましょう。「実際に実物を見る」という意識を持ち続けるのは、たいそう大事なことです。

○インターネット上の情報には間違いも多いと知っておきましょう。

○バッグの中にいつもお気に入りのメモとペンを入れておきましょう。

   

◎「足りない病」を治す

 大人として社会にかかわっているのであれば、「お金がない、時間がない」は絶対に口にしてはなりません。もし、ちらりとでもそう思ったら、「足りない病」になりかけていると、自分の状態を点検するきっかけにするといいでしょう。

○「足りない」と言うことは、何かの原因を人のせいにする怖い行為でもあります。

○「足りない」を禁句にすると、新たな打開策が見えてきます。

   

◎無になる練習

 日々の雑事で心がいっぱいになってしまうのではなく、ある程度、心に余白がある状態が好ましい。それが基本であり、ゆったりするための方法でもあります。「ヨガの瞑想法」は心に余白を作るのに、ぴったりのイメージレッスンです。

○最初は上手く行かなくても、続けるうちに楽しさのコツがつかめてきます。

○自分なりのリラックス方法を持っていると心強いものです。

   

その他にも、毎日を心地良く過ごすためのアイデアに溢れた書籍でした。

私の日々のテーマは、毎日を気持ちよく過ごす事。

まさにぴったりのアイデアが満載で、すんなりと自然に読む事ができました。

明日からまた忙しい日々が始まりますが、「今日もていねいに」、心の余白を無くさないように、ゆっくり気持ちよく過ごしたいと思います。

   

   

最後までお読み頂き、ありがとうございましたsun

みなさまの毎日も「心地良く」「新鮮な」ものになりますようにclover

感謝sign03

|

« 黄金の時間 | トップページ | 読書感想文(グッドラック) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166152/31603148

この記事へのトラックバック一覧です: 読書感想文(今日もていねいに):

« 黄金の時間 | トップページ | 読書感想文(グッドラック) »